2006年12月24日

フライト日変更!

当初予定してた8日はお釈迦になった!
(って、この↑ギャグの面白さ分かる?)
航空券の予約等の関係で、出発が1日前倒しになったとの連絡をセンターより受けた。ということで、新たなフライト予定は

2007年4月7日(土)CX531 17:15

中部国際空港セントレア(NGO)発


ですので、どなた様もお間違えなきよう_(._.)_

ところでCXの航空会社コードというと“キャセイパシフィック”。
初めての搭乗だけど、いい会社かな?ロンドンまで飛んだ後は、BA“ブリティッシュ・エアウェイズ”にも乗る。両方とも初めてだからなんか飛行機に乗るところからワクワクしそうだ。

【ixel渡航予定】
7/APR/2007 CX531 NGO(17:15)⇒ HKG(22:00)
8/APR/2007 CX251 HKG(23:55)⇒ LHR(05:45)
8/APR/2007 BA456 LHR(08:20)⇒ MAD(11:40)
posted by ixel at 08:23| パリ 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | noticia/お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ビザ申請のため大使館へ

昨日スペイン語で日記を書いたが、日本語でも書こう。
22日。会社を休んでスペイン大使館まで行ってきた。
続きを読む
posted by ixel at 00:00| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | formalidades/手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

A la embajada para solicitar el visado

Hoy fuí a la embajada de España en Tokio.
Salí de mi casa en Gifu a las 8:30, subí al tren bala llamado "Nozomi" a las 9:54, y por fin llegué a la estación de Tokio a las 11:30. Uy, ¡Qué velocidad!

Al llegar a Tokio, cambié a la línea del metro Marunouchi y luego, a la línea Hibiya. Me bajé en la estación de Kamiya-cho. Yo salí de salida 4b, pero no sabía adónde debería caminar. Me paré y lo recorrí todo con la mirada...todavía no estaba muy segura de llegar a la embajada sin tener nada y preguntar a nadie el camino. Entonces saqué el plano de Kamiya-cho de mi carpeta y empecé a caminar mirando el plano hasta la embajada. Después de haber pasado un hotel muy famoso que se llama "Hotel Ohkura", encontré la bandera de España y de Unión Europea. Allí era la embajada de España. Se tardó 10 minutos más o menos de la estación de Kamiya-cho.

スペイン大使館1.JPGスペイン大使館2.JPGスペイン大使館3.JPG
▲La embajada de España en Tokio

La embajada, a mí me parece un poco pequeña y poco animada...? (jejeje) Como el portal es demasiado estrecho, al principio confundí la entrada con la puerta de servicio y me moví inquieta, entonces un guardián japonés me llamó y hizo pasar a una sala que tiene ventanillas para proceder a expedir el visado de estudiante etc. (Ah! a mí me registró y a mi carpeta también) Al entrar la sala...Nadie había estado ni venido en la sección de espera. ¿¿Era 12:00, por eso??

Al poco rato, oí una voz femenina me llamó del fondo de la ventanilla, "número 9". Era japonesa y me parece una persona cariñosa como mamá.
Saqué de un sobre cual yo traje y los papeles que se necesitan para presentar a la embajada. Había muchos papeles. Dicen que la embajada no los acepta jamás cuando si hay algún error, entonces estaba un poco nerviosa aunque había confirmado el contenido varias veces. ¡¡Yo vine de GIFU!! ¡¡No me permitió ningún error!!

Por fin me libré de mi desazón gracias a su palabras de "OK, está bien. A ver, hoy muchas gracias por venir de lejos, Gifu.:-)" Ella me sonrió.

¡Ha pasado mis papeles! ¡¡ARRIBAAA!!


Ahora sólo espero, espero, y espero la contestación para expedir el visado.
posted by ixel at 23:50| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | formalidades/手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

ビザ申請 清書のためにセンターへ

12月16日17時。中区栄にある、私のお世話になっている留学センターへ。
ビザの申請が迫っているが、今日はその書類の清書をするためにやってきた。

ビザ申請担当:澤Dさんの見つめる視線を感じつつ、ノーミスで書類記入を終えると、あとはちょろちょろっと説明を聞いて終わり。書類一式を揃えて今度の週明けに、センターから自宅に送ってもらったのを受け取ったら、あとは大使館に行くだけ!現時点では来週金曜日辺りに、つまり22日に東京へ行くつもりにしているので東京にお住まいの方々宜しくね〜(ぇ

※ちなみに!スペイン大使館は年末年始も特に決まった休みはなく開いているそう。ただクリスマスは完全に休みだということなので、ま〜事前にやっていることを確認してから行った方が無難というこっちゃ。

さて澤Dさんが引っ込んだ後は、T澤さん改めエミリアさん(!?)がおいでになり、これまたちょろっとお喋りをした。このブログのことをお話したら大変興味を持って頂けた様子。早くコメント来ないかな〜わーい(嬉しい顔)
posted by ixel at 23:30| パリ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | formalidades/手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

Don't Worry, Be Happy!!

昨日うちのカーステレオから流れてきたもの。
Bobby McFerrinの“Don't Worry, Be Happy”(1988)という曲だ。

るんるんウ〜ウッウ〜 ウウ〜 ウウウウウウウ〜というサビのところはあまりにも有名である。

この曲を久しぶりに聴いた私、途端にある情景が浮かんできた。
場所はスペイン マドリッドで乗ったタクシーの中。そこには運転手のおっちゃんと、共に旅をしたミキ、イクミ、マユミ、そして私の姿があった・・・

私はそっと目を閉じてその思い出に耽ってみる・・・というのはいけないよ。
運転中ですパンチexclamation×2(爆

続きを読む
posted by ixel at 14:20| パリ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | memo/雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

スペイン長期ビザ(学生査証)申請方法

留学スタートまであと約4.5ヶ月というところで「そろそろビザ申請手続きの説明をしますから留学センターに来てください。」との連絡を受けたのは11月半ば。11月下旬から少しずつビザ申請のために必要な書類を集めていくことになった。
予定では12月中旬〜下旬にはスペイン大使館へ申請しようとしている。
そのため現在準備中だが、快調に進んでいる・・・ハズ。

で、その集める書類や条件なんだけど、予想以上に多い!大変!厳しい!ということをよく思い知らされた。

ここでは私が取得予定のスペイン入国ビザ【学生査証・6ヶ月(181日)以上】に対する必要書類・条件を記載しておこうと思う。
そしてどんなに準備が大変かを感じて頂ければと・・・
(これを代理店介さずに自分の力でやり遂げた知人には、尊敬の念を込めて心から拍手を贈りたいバースデー
続きを読む
posted by ixel at 14:40| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | formalidades/手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

無犯罪証明書申請/健康診断書

今日は思い切って会社ビルを休むことにした。
ビザの申請期日が迫ってきており、その書類集めに奔走するためだ。
行くべきところがたくさんあったので、あそこでしょ〜ここでしょ〜と計画して車で廻る車(セダン)車(セダン)車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

で、今日のその行き先トップは・・・
続きを読む
posted by ixel at 00:00| パリ ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | formalidades/手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

傷害保険に入る

留学を決め、代理店の方と契約を交わした当初から言われていたこと。
それは「保険に入ってね」ということ。
今までず〜っと放ったらかしだったが、いよいよ「動くか〜手(グー)」という気になり、本日どれに加入するか決めた。急に動き出した理由はビザの申請の関係もあり、「急げ急げ」とお尻を留学センターの担当者に叩かれている気になったから(苦笑)。怠け者の私には、「あぁやっぱり代理店に頼んでよかった〜もうやだ〜(悲しい顔)」と思えた一瞬だった。昔から私ってそう、人から言われないとお尻に火が点かないタイプなの。

さて、海外旅行をしていれば毎度お世話になる、この傷害保険。
海外旅行保険というと、「傷害・疾病・賠償責任・救援者費用・携行品・入院一時金・航空機寄託手荷物・航空機遅延」などの際に助けてくれるのが一般的。しかし今回は旅行に比べて11ヶ月と超ロングラン。お金がどれくらいかかるのか心配だが、さてどうだろう・・・と1通のパンフをめくってみた。
続きを読む
posted by ixel at 19:00| パリ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | formalidades/手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

開設します

―――昔からの夢を、夢だけで終らせたくない。

24歳にしてスペイン留学を決めたixelの、奮闘記連載用のブログです。
思い立ったきっかけから、将来の進路まで、関することなら何でも書きます。
留学中は日記を掲載予定。半ば、自分の生活の記録のためにといった面もあるかな。
気づいたこと・感想等あれば、遠慮なくコメントやメール下さい。

インターネットが世界中に普及しているお陰で、遠く離れている人にもブログを使って日頃の生活の様子や近況報告を簡単にお知らせすることができるようになりました。
う〜ん素晴らしい。

ということで、まずはメカ音痴のうちの両親に、このサイトの見方を教えてあげなければと思う今日この頃・・・

フライト日は2007年4月8日
お釈迦さまの誕生日です!
posted by ixel at 14:30| パリ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | noticia/お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。