2008年01月09日

スペインの宝くじで遊ぶ

Hoy comprobé la página oficial del Sorteo del Niño 2008 por si acaso, pero no me ha tocado nada a míííííííí....buuuuuuuuuu!!!
Adiós mi dinerito...pf

****************

年末年始に盛り上がる、スペインの宝くじ。年中いろんな宝くじはやっているけれど、この時期の宝くじの知名度とその額は半端ない。ちょうど日本の年末ジャンボのようなものだ。12月25日発表の宝くじは買わなかったが、1月6日発表の「子どもの日記念ジャンボ宝くじ(?)」には挑戦してみることにした。1枚20ユーロもするので、当たらなかったら痛い出費であるが、ロマンを追い求めてここは1つ(笑。サンドラと10ユーロずつ出し合ったからまだいい方だ。

で、発表の日まで大事に持っていた。

sorteo1
▲私の買った宝くじ。番号の配列はなんだか良さそうな雰囲気

発表当日。ニュース番組のあちこちで1等の番号が伝えられる。
・・・ん、違う!
そして末尾は、
・・・ん、これも違う!
ということは20ユーロも返ってこないってことか!!!(怒

数日経ったが、インターネットの公式ページで全ての当選番号をチェックすることにした。ど〜〜〜か1つくらい引っかかってますように!と祈りながら・・・

sorteo2
▲ホームページで発表されれいた当選番号。この下にもまだ番号は続く

ちっ!どれにも当たってやしなかった!!!くーっ!!!

ちなみにサンドラ、もう1枚自分のために買っていた。
しかもそっちは末尾が当たっていたとかで「20ユーロ返ってきたの」だって。
こっちも当たってたらよかったねぇ。(悔しい)

ま、簡単にお金は降ってこないってことだ。
「ixelは今年も働け!」ということですな。

ふぇ〜い、前を向いてがんばります。しゅん。(涙
posted by ixel at 23:00| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | España/スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。